姫路科学館>先生のための科学館活用ガイド

姫路科学館・先生のための科学館活用ガイド

姫路科学館を、学校の授業で活用するための情報を掲載しています。
「楽しむ場所」から、「楽しみながら理科の授業する場所」に姫路科学館を変えるヒントをお伝えします。

「先生のための天体観察教室」参加者募集

月の写真

学校教育現場において、日中に天体を観察することや天体望遠鏡を操作しての授業は難しく、先生方にとっても指導が困難な状況にあります。
そこで、天体観察への関心を高めるとともに、天体望遠鏡の操作や観察技術の向上を目的として、姫路科学館の天体望遠鏡を7台用いて、月面の観察教室を次のとおり実施します。

  • 日時:2018年1月25日(木) 18時~20時(悪天候時は27日(土)に順延)
  • 会場:姫路科学館玄関前広場
  • 対象:姫路市内の小中学校教職員
  • 申込み:応募用紙で、2018年1月18日までにFAXや搬送便でお申込みください

常設展示室活用ガイド(準備中)

常設展示室の学年別・単元別の利用方法をご紹介します。

貸出できる収蔵資料(準備中)

姫路科学館が所蔵する、授業で活用できる資料のご紹介です。

移動科学館

姫路科学館の職員が、学校の教室で授業を行います。(募集は、年度当初に行います)

活用できる資料・内容等 学年 関連する単元
昆虫標本(チョウ、クワガタ、カブトムシ等) 小3 チョウを育てよう
いろいろなこん虫のかんさつ
小6 生物どうしのつながり
中2 いろいろな動物
  • 火山資料(標本、写真、パネル等)
  • 地震資料(模型、写真、パネル等)
  • 岩石、鉱物、化石、ボーリング資料 
小6 大地のつくりと変化 
中1 活きている地球
  • 天文に関する映像資料、模型等
  • 望遠鏡+太陽投影板
小4 ×→プラネタリウムでの学習投影をご利用ください 
小6 月と太陽(観察「太陽の表面のようす」)
中3 地球と宇宙(観察「太陽の表面を観察してみよう」) 
屋外使用可能な簡易組み立て式顕微鏡(55台) 小5 植物の発芽と成長
メダカのたんじょう
花から実へ
自由研究「広げよう科学の世界を」 
防災教育(台風・地震・津波・火山)     小5 台風と気象情報(台風による災害) 
小6 大地のつくりと変化(地震による変化) 
中1 活きている地球 
防災教育(総合学習または道徳など) 
光電池パネル 小4 電気のはたらき(光電池のはたらき) 
ペットボトルロケット  小4 空気や水をとじこめると(チャレンジ ペットボトルロケッを飛ばそう) 
過冷却水 小4 水のすがた 

移動天文教室

姫路科学館から天体望遠鏡を持って、各学校で天体観望会を行います。「星座の動き」や「月の観察」の単元にご活用ください。(募集は、年度当初に行います)
また、プラネタリウムは平日に、学校の希望に応じた内容で投影を行う「団体利用枠」があります。

教師のための「月や星や太陽の単元」参考ページ

教師のための「月や星や太陽の単元」参考ページでは、月や星や太陽の単元に関する情報をまとめてあります。天文の単元で指導に困ったら、とりあえずご覧になってみてください。

団体利用ガイド

姫路科学館に来館する際のガイドです。姫路市内の小中学校は優先して予約ができますので、ぜひご利用ください。

団体利用ガイドのページ