姫路市や近隣町の小中学生が、夏休みにがんばってまとめた、科学作品の展示です。
各学校からよりすぐられた力作がそろいました。未来の科学者の作品を会場で見よう!

■期間:2015年9月20日(日)から10月12日(月)まで
■科学工作の部:1階特別展示室
■調査研究の部:4階講義室
■観覧料:無料

調査研究の部】金賞受賞作品

調査研究の部の優秀作品のすばらしさは写真では伝えきれません。
写真やグラフを効果的に使ったものや、一年間を通して調査したものなど、様々な努力や工夫が見られます。
ぜひ会場でじっくりと見たり読んだりして、調査研究の成果を感じてください。

『たねをきってもめはでるの?〜ゴーヤのはつがじっけん〜』 (小学2年生)
『ミミズの不思議』 (小学3年生)
『アリは乗り物よいをするのか』 (小学4年生)
『雪だるまを長持ちさせる方法』 (小学5年生)
『カマキリと過ごした夏』 (小学6年生)
『蚊の撲滅計画』 (中学1年生)
『ヤドカリレーダー 感度は良好?』 (中学2年生)

科学工作の部】金賞受賞作品

※受賞作品につきましては、どんな動きをするかを、会場で録画上映しています。

楽しいてっきゅうの遊園地
「楽しいてっきゅうの遊園地」(小学3年生)

遊園地の中を鉄球が転がり、音がなったり、光ったり、メリーゴーランドが回ったりします。

見える自動販売機
「見える自動販売機」(小学4年生)

お金を入れると、お金を通して電流が流れて光ったり、お金が商品を押し出します。

『地震』と建物の実験
「『地震』と建物の実験」(小学6年生)

状況によってゆれ方が違うということを実験します。

会場の様子(科学工作の部)

会場の様子1会場の様子2 会場の様子3会場の様子4

会場の様子(調査研究の部)

会場の様子1会場の様子2会場の様子3 会場の様子4

特別展

データベース


姫路科学館

常設展示

プラネタリウム

サイエンスショー

ロボット

講座

イベント

科学の話題

お知らせ

2015年9月26日更新