姫路市や近隣市町の小中学生が、夏休みにがんばってまとめた、科学に関する作品の展示です。
各学校からよりすぐられた力作がそろいました。

■科学工作の部 2008年10月11日(土)から10月19日(日)
■調査研究の部 2008年10月25日(土)から11月9日(日)
■1階特別展示室 ■観覧料 無料

会場の様子

会場の様子1会場の様子2

科学工作の部【10月11日(土)から10月19日(日)】金賞受賞作品

はしるどうぶつ
「はしるどうぶつ」(小学1年生)

モーターの振動で動物が前にすすみ、どの動物がはやくゴールにつくかを競争します。

かえるぴょこぴょこ
「かえるぴょこぴょこ」(小学3年生)

静電気を蓄えて、かえるがぴょこぴょこ とび跳ねます。

レッドカーペット
「レッドカーペット」(小学3年生)

モーターの力で板が回転し、顔の表情が変わります。 

調査研究の部【10月25日(土)から11月9日(日)】金賞受賞作品

『薬になる草花大図鑑』 (小学3年生)
『酸性雨と植物の成長』 (小学4年生)
『植物のおくり物 光合成』 (小学5年生)
『命をみる鶏卵の胚の育ち方』 (小学6年生)
『貝の調査(砂浜の小さな貝』 (中学1年生)
『藻類(シオグサ)による浄化作用』 (中学2年生)
『消えた生物』(中学3年生)

特別展

データベース

第44回姫路市児童生徒科学作品展


姫路科学館

常設展示

プラネタリウム

ロボット

講座

イベント

科学の話題

お知らせ

2009年4月15日更新