姫路市内や近隣市町の小中学生たちが、夏休みに工作や研究をした、科学に関する作品の展示をしました。

■科学工作の部 10月6日〜10月21日 ■調査研究の部 10月27日〜11月11日 ■無料

姫路市内の小中学生たちが、夏休みにがんばって工作や研究をした、科学に関する作品の展示です。各学校からよりすぐりの、子どもたちの力作をぜひご覧下さい。

昨年の工作の部昨年の調査の部

調査研究の部【10月27日(土)〜11月11日(日)】

今年も力作ぞろい!
金賞受賞作品のタイトルです。とてもよくできた作品なので、会場でぜひご覧ください!

金賞 『最強のブンブンゴマ』 (3年)
金賞 『音の不思議について』 (5年)
金賞 『マツの葉で大気汚染調査』 (6年)
金賞 『知ってるかい?テントウムシのひみつ』 (2年)
金賞 『温暖化防止対策 グリーンカーテン大作戦』 (4年)
金賞 『紫キャベツから抽出したアントシアニンの実験』 (1年)
金賞 『化石から見た地球温暖化による海進 』(2年)

科学工作の部【10月6日(土)〜10月21日(日)】

今年の金賞作の紹介

【火星探査機ソジャーナ(6年生)】
火星探査機ソジャーナ  この火星探査機ソジャーナは、カードにきざまれた前後左右の動きそのとおりに動きます。前に行ったり、後ろに行ったり、横に行ったり、くるくるまわったり…色々な動きをするソジャーナです。

中の仕組みプログラム読み取り部とカード

【うきわせんしゅけん(3年生)】
うきわ選手権  (工夫したのは)はたをつくった所と、のりをどうやってつけるかです。ボタンをおしたら前へすすみます。スイッチを入れると、うしろへもどります。スイッチをおして、チャレンジしてみて。

駆動部泳者が動く部分

【UFOキャッチャー(1年)】
UFOキャッチャー

上のわりばしを左右にうごかして、下にある玉をつかみ、右のあなにおとしてあそびます。玉をつかみやすいように、おもりをつけました。ダンボールばこを、カッターで切るのがむずかしかったです。

ホッパーの部分つかむところが開いたところ

特別展

データベース

第43回姫路市児童生徒科学作品


姫路科学館

常設展示

プラネタリウム

ロボット

講座

イベント

科学の話題

お知らせ

2009年4月15日更新