このページの本文へスキップ


今月のお知らせ

募集

市職員

試験日 平成29年10月15日(日曜日)
会場 生涯学習大学校など(予定)
職種など 事務職(短大・高卒程度と身体障害者)、保健師等の専門職、技能労務職。受験資格、採用予定人数など詳しくは試験案内で確認を
試験案内 平成29年8月下旬から、人事課(姫路市役所4階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所、各総合センターで配布。ホームページにも掲載します

平成29年9月4日(月曜日)から16日(土曜日)(9月10日(日曜日)を除く)、午前8時35分から午後5時20分に、持参か封書で受験申込書を人事課(電話079-221-2172)

任期付職員

試験日 平成29年9月24日(日曜日)
会場 姫路市役所北別館(予定)
職種など 任期付フルタイム職員(生活保護ケースワーク業務)、任期付短時間勤務職員(事務)。受験資格、採用予定人数など詳しくは試験案内で確認を
試験案内 平成29年8月下旬から、人事課(姫路市役所4階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所、各総合センターで配布。ホームページにも掲載します

平成29年9月4日(月曜日)から16日(土曜日)(9月10日(日曜日)を除く)、午前8時35分から午後5時20分に、持参か封書で受験申込書を人事課(電話079-221-2172)

嘱託保育士・保育教諭

面接日 平成29年10月14日(土曜日)
会場 姫路市役所10階
資格 昭和34年4月2日以降に生まれた人で、保育士登録済みの人か平成30年4月1日時点で登録見込みの人
任用期間 平成30年4月1日から1年間(更新制度あり)
勤務場所 姫路市立保育所・こども園
採用人数 30人程度

勤務時間

  1. 午前7時から午後1時45分
  2. 午前11時30分から午後6時15分か午後0時20分から午後7時5分(いずれも休憩は45分間)

報酬 月額15万7千円に通勤費相当額を加えた額
休日など 休日は木曜日・日曜日。年次有給休暇、各種社会保険あり
受験申込書 こども保育課(姫路市役所2階)、市政情報センター(姫路市役所1階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所で配布するほか、ホームページからも取り出せます

受験申込書を平成29年9月4日(月曜日)から10月4日(水曜日)に封書か、9月4日(月曜日)から10月6日(金曜日)に、こども保育課(電話079-221-2314)へ持参

特定公共賃貸住宅の入居者

対象住宅 市之郷住宅、西蒲田住宅、英賀保住宅、杤原住宅の空き部屋

資格 次のすべてを満たす人

  1. 姫路市の定める所得要件を満たす
  2. 単身の入居でない
  3. 暴力団員でない
  4. 自ら居住するための住宅を必要としている

申込書 住宅課(姫路市役所5階)で配布

申込書と必要書類を住宅課(電話079-221-2633)へ持参。受け付け順

楽寿園内食堂の出店者

老人福祉センター「楽寿園」の利用者に、飲み物や食事を提供する出店者(法人)を募集します。

出店場所 楽寿園1階の一部
面積 141平方メートル(厨房36.3平方メートル、ホール104.7平方メートル)

注 姫路市が定める使用料や共益費が必要となります

平成29年9月14日(木曜日)までに、直接生涯現役推進室(姫路市役所東館2階・電話079-221-2986)

家事を仕事にしませんか サービスの担い手養成研修受講者

姫路市では、介護保険の要支援者(介護度の軽い人)に、掃除や買い物などの生活援助を提供する総合事業訪問生活援助を始めます。これに伴い、サービスの担い手を養成する研修の受講者を募集します。

内容 12時間の研修(2日から3日程度)
対象 姫路市指定のサービス提供事業所で働くことを希望する人

注 詳しくは問い合わせを

地域包括支援課・電話079-221-2853

中国太原市友好都市提携30周年記念訪問団の参加者

期間 平成29年11月4日(土曜日)から9日(木曜日)
内容 太原市内での30周年記念行事や、山西省の世界遺産・平遙(よう)古城、雲崗(こう)石窟、北京の故宮博物院の見学など
定員 20人(先着順。最少催行人数は15人)
費用 14万2千円(空港税、燃油料7,610円が別途必要。変動あり)
申し込み 平成29年9月11日(月曜日)から29日(金曜日)に、東武トップツアーズ姫路支店(姫路市白銀町18 日本生命白銀町ビル6階・電話079-224-5761)へ。営業日時は月曜日から金曜日(祝日を除く)、午前9時から午後6時です

国際交流センター・電話079-287-0820

防犯カメラの設置費用を助成

自治会などの地域団体が、当該地域の防犯活動の一環として、防犯カメラを設置する際の経費の一部を助成します。

募集期間 平成29年9月15日(金曜日)から11月2日(木曜日)
対象団体 自治会や自主防犯組織などの地域団体
対象経費 犯罪の予防を目的に、公道等に常設する映像の撮影、記録等の機能を持つ機器の購入と取り付け工事に要する経費(平成30年2月28日(水曜日)までに、工事と支払いが完了するものに限る)
補助金額 1カ所につき8万円
補助数 姫路市内40カ所(申請多数の場合は、過去の補助状況、犯罪発生状況、防犯活動の実施状況、カメラ設置の必要性などにより選考します)

注 防犯カメラの設置について、自治会の総会などで地域の合意が形成されていることが必要です。申請は原則1団体1カ所。同一箇所で兵庫県と姫路市の補助制度を重複して利用することはできません
注 事前に申請が必要です。申請方法など詳しくは問い合わせを

危機管理室・電話079-221-2095


ページトップへ戻る