このページの本文へスキップ


今月のお知らせ

暮らし・行政

秋の全国交通安全運動

平成29年9月21日(木曜日)から30日(土曜日)まで、秋の全国交通安全運動が行われます。秋の行楽期を迎え交通事故の多発が予想されます。夕暮れ時は早めに点灯するなど、安全運転を心掛け交通事故を防ぎましょう。

危機管理室・電話079-221-2090

小川橋が車両通行止めに

橋梁補修・耐震補強工事に伴い、平成29年9月2日(土曜日)から10月31日(火曜日)、小川橋が終日、車両(歩行者、自転車を除く)通行止めになります。ご迷惑をお掛けしますがご理解を。

通行止め箇所・う回路
通行止め箇所・う回路の地図
問い合わせ 兵庫県中播磨県民センター姫路土木事務所(電話079-281-9504)

長寿命化推進課・電話079-221-2957、道路総務課・電話079-221-2646

平成30年度から個人住民税の給与特別徴収を徹底します

給与特別徴収とは、事業者が従業員の個人住民税を毎月の給与から差し引いて、市に納める制度です。地方税法により、所得税の源泉徴収義務のある給与等を支払う事業者は、従業員(パート、アルバイト含む)の個人住民税の特別徴収が義務付けられています。平成30年度から、兵庫県と県内全市町では、原則としてすべての事業者を、特別徴収義務者に指定します。個人住民税の特別徴収にご協力をお願いします。詳しくは問い合わせを。

市民税課・電話079-221-2260

10月1日は「法の日」 無料相談や講演会を行います

(1)行政書士無料相談

日時 平成29年10月1日(日曜日)、午前10時から午後4時
場所 ヤマトヤシキ姫路店(姫路市二階町55)
内容 契約書の作成や遺言、相続などに関する相談
問い合わせ 兵庫県行政書士会姫路支部・電話079-235-8050

(2)弁護士の講演会と無料法律相談

 平成29年10月2日(月曜日)
場所 兵庫県弁護士会姫路支部会館(姫路市北条一丁目408-6)
内容 弁護士による離婚問題についての講演(午後1時30分から午後3時)と無料法律相談(午後3時から午後4時30分)
問い合わせ 兵庫県弁護士会姫路支部・電話079-282-8458

(3)無料登記相談

日時 平成29年10月1日(日曜日)、午前10時から午後5時
場所 姫路リバーシティー(姫路市飾磨区細江2560)
内容 登記などに関する相談
問い合わせ 兵庫県司法書士会姫路支部・電話079-274-1235、兵庫県土地家屋調査士会姫路支部・電話079-273-8488

注 いずれも当日、直接会場へ

市民相談センター・電話079-221-2102

英賀保駅周辺土地区画整理事業第5回事業計画変更の縦覧

日時 平成29年9月12日(火曜日)から25日(月曜日)、午前8時35分から午後5時20分
場所 区画整理課(姫路市役所7階)

区画整理課・電話079-221-2558

発火性危険物をごみに出すときはご注意ください

スプレー缶類、使い捨てライター等が原因と思われる、ごみ収集車やごみ処理施設の出火事故が多発しています。発火性危険物をごみに出すときは、次のことにご注意ください。

  1. スプレー缶類は、必ず使い切り、風通しの良い屋外で穴を開けてから「空カン類」に出す
  2. 使い捨てライターは、必ず使い切り、「可燃ごみ」に出す
  3. 花火・マッチ・着火剤は水に浸してから「可燃ごみ」に出す

リサイクル推進課・電話079-221-2406

徴収事務を委託しました

委託する料金 姫路モノレール記念レール製作・販売業務に係る物品売払代金
期間 平成29年6月23日から平成30年3月30日
委託先 オハラ工芸

交通計画室・電話079-221-2465

徴収事務を委託しました

委託する料金 イーグレひめじ3階・4階の貸室の使用料
期間 平成29年7月1日から平成32年3月31日
委託先 警備ひゃく

国際交流センター・電話079-287-0820、男女共同参画推進センター・電話079-287-0803

9月10日は「下水道の日」

下水道は、日々の生活や事業所からの排水をきれいな水にして、川などに放流するための施設です。姫路市では、姫路市民の皆さんがより良い生活環境で安らぎのある生活を送れるよう、平成29年9月10日(日曜日)を「下水道の日」、平成29年9月8日(金曜日)から14日(木曜日)を「下水道促進週間」として、水洗化促進に取り組んでいます。皆さんのご理解とご協力をお願いします。

下水道啓発作品の展示 姫路市内の小学生・中学生による下水道啓発作品(ポスター、書道、作文など)の中から優秀作品を、平成29年9月16日(土曜日)から10月1日(日曜日)に、山陽百貨店6階(姫路市南町1)で展示しています

下水道業務課・電話079-221-2656

名古山斎場からのお知らせ

名古山斎場は平成31年3月中旬まで大規模改修工事中です。騒音が発生したり一部施設の利用を制限したりするなど、ご迷惑をお掛けしますがご理解ください。

遺骨に関する留意事項

収骨後に残された遺骨は、姫路市で丁重に供養しています。遺骨には一部金属などが混在しているため、分別し無害化処理を行います。その際に発生する有価物は売却し、売却益は名古山霊苑の維持、運営等に活用しています。なお、遺骨はすべて持ち帰りいただくことも可能です。ご理解をお願いします。

名古山霊苑管理事務所・電話079-297-5030

国民健康保険加入者の皆さん

交通事故・仕事中のけがや病気は必ず届け出を

国民健康保険加入者が交通事故(自損事故を含む)など第三者の行為によりけがをした場合、国民健康保険課へ届け出をすることで、保険証を使って治療を受けることができます。治療を受ける場合は、医療機関で第三者の行為(交通事故等)によるけがであることを伝えて保険証を提示してください。国民健康保険で負担した医療費は、後日、責任の割合に応じて加害者に負担してもらいますが、加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると保険証が使えなくなりますのでご注意を。
通勤中や勤務中の事故は、雇用主や労災保険により医療費が負担されますので、保険証は使用できません。
姫路市では、第三者の行為によると思われる受診について、国民健康保険加入者への患者調査を実施しています。調査書類が届いた人はご協力を。

国民健康保険課・電話079-221-2341

就業構造基本調査にご協力を

総務省統計局による就業構造基本調査が、平成29年10月1日現在で実施されます。日本の就業・不就業の実態を明らかにすることが目的の基幹統計調査で、全国で約52万世帯を抽出して実施されます。調査員証を持った調査員が、平成29年8月下旬から調査対象地域内の各世帯を訪問。平成29年9月下旬に、選ばれた世帯を調査員が再度訪問し調査票を配布しますので回答をお願いします(インターネットでの回答も可能)。調査内容は、統計以外の目的には使用されません。

情報政策室・電話079-221-2208


ページトップへ戻る