本文へ  Multilingual English |中文 |한국어 |Francais |Espanol |Portugues |Deutsch |Việt Nam

このページの本文へスキップ


情報ピックアップ

「ひと」が集い「まち」とつながる大手前通りへ

大手前通りの北工区の工事が始まります

大手前通りの北工区の整備イメージ
北工区の整備イメージ

姫路城と姫路駅を結ぶシンボルロードの大手前通りでは、より質の高い空間となるよう整備を進めています。南工区(十二所前線から国道2号まで)の工事が平成30年9月で完了し、引き続き北工区(国道2号から城南線まで)の工事に着手します。整備期間は、平成32年3月までを予定しています。


北工区はこう変わります

大手前通りの北工区の整備イメージ
お城を眺められる広い歩道を整備

大手前通りの北工区の整備イメージ
夜にはさまざまな照明が、お城へと続く空間をやわらかく照らします

車線数を変えることなく、車道の路肩部分を縮小し歩道を広げ、舗装の材質や色を変えることで自転車の通行を誘導し、歩行者が姫路城を眺めながら散策できるような空間を整備します。そのほか、姫路市産の杉材を使ったベンチ、「かがり火」や「明珍火箸」をモチーフにした照明を設置するなど、姫路城の価値を高めるような整備を行います。


街路建設課・電話079-221-2613


ページトップへ戻る