このページの本文へスキップ


情報ピックアップ

就職の悩みは気軽に相談を

若者の就職を支援します

姫路市では、ハローワークなどと連携しながら、若者の就職支援に取り組んでいます。就職についての悩みを相談し、就職につなげませんか。

労働政策課・電話079-221-2094

平成29年版子供・若者白書によると、15歳から39歳の働いていない人は約77万人(平成28年)で、15歳から39歳の人口の2.3パーセントを占めています。
姫路市には、就職に悩む若者を支援するため、わかものジョブセンターやひめじ若者サポートステーションがあります。就職に役立つセミナーや就労体験なども行っていますのでぜひご利用ください。

わかものジョブセンター

わかものジョブセンターのセミナーの写真

就職に悩む44歳以下の若者を応援するため市が開設。ハローワークと連携し、就職に関する悩み相談や就職に役立つセミナー、カウンセリングなどを実施しています。「就職活動の方法が分からない」「どんな仕事に向いているか分からない」「履歴書の書き方を知りたい」「面接の受け方を知りたい」など就職に関する悩みを相談してみませんか。

利用日時 月曜日から金曜日、午前10時から午後6時(祝休日、年末年始を除く)
所在地 姫路市駅前町265 姫路KTビル3階
問い合わせ 電話079-284-7910

15歳から39歳の引きこもりや「ニート」の人が働くための相談や就労体験などもできます

ひめじ若者サポートステーション

15歳から39歳の引きこもりや「ニート」の人は、「ひめじ若者サポートステーション」のご利用を。厚生労働省から委託を受けたNPO法人が運営しています。キャリアコンサルタントや臨床心理士による就職相談や就職支援セミナーなどのほか、すぐには就労が難しい人のために就労体験などを行う「ジョブトレーニング」も実施。保護者からの相談もお受けします。

利用日時 月曜日から土曜日、午前10時から午後6時(祝休日、年末年始を除く)
所在地 姫路市呉服町48 ハトヤ第一ビル6階
問い合わせ 電話079-222-9151

ひめじ若者サポートステーションの職員の写真総括コーディネーター
谷口 慎一郎さん




「働く自信がない」「自分が何をしたいのか分からない」「相談相手がいない」という方はご相談を


就職までの流れのイメージ図 就職までの流れのイメージ図

Q&A こんなときどうする?

質問 話すことが苦手で働くことが怖い。話を聞いて欲しいが、どこに行ったらいいの?
回答 すぐの就労ではなく、カウンセラーに相談したい場合は、ひめじ若者サポートステーションをご利用ください

質問 職業紹介はしてもらえないの?
回答 必要に応じてハローワークの窓口をご案内しています

企業研究セミナーの参加者を募集しています

日時 平成29年9月29日(金曜日)、午後2時から午後4時
場所 わかものジョブセンター
内容など 企業関係者からの講話や面接の受け方、履歴書の書き方、自己PR方法などについての講義。無料
対象 44歳以下の求職者

注 申し込みにはわかものジョブセンターへの登録が必要です。詳しくはわかものジョブセンターへ問い合わせを

親のための就活セミナー

離れて暮らす子や、就職・転職を控えた子がいる親を対象に、セミナーを開催します。

日時 平成29年9月23日(祝日)、午後1時30分から午後4時30分
場所 JA兵庫信連姫路支店(姫路市南畝町2-6)
内容など ヴィクトリーナ姫路ゼネラルマネジャーの眞鍋政義さんによる講演と、姫路市内企業の合同就職説明会。参加費は無料
定員 50人(応募多数の場合は抽選)
参加申込書(チラシ) 労働政策課(姫路市役所9階)や市政情報センター(姫路市役所1階)、各支所・地域事務所・出張所・サービスセンター、駅前市役所などで配布

平成29年9月11日(月曜日)までに、参加申込書をファクスでダイネンヒューマンplus(電話079-281-3911、ファクス079-281-3303)へ。ダイネンヒューマンplusのホームページからも申し込めます
親のための就活セミナー申込先(ダイネンヒューマンplus)のホームページ(外部リンク)


ページトップへ戻る