検索方法
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 記者発表資料 > 2018年(平成30年)記者発表資料 > 2018年4月 記者発表資料 > 春季企画展「写真が語る戦前から戦後の姫路」を開催します
 
記者発表資料検索

キーワードで記者発表資料を検索することができます。

春季企画展「写真が語る戦前から戦後の姫路」を開催します

資料提供日

平成30年4月20日(金曜日)

 

問い合わせ先

担当課 姫路市平和資料館

担当者 中須賀

電話番号 079-291-2525
 

戦前から戦後の姫路の様子を兵庫県立歴史博物館所蔵の高橋秀吉コレクションの写真や当館の収蔵品で紹介します。
 

開催期間 

 平成30年4月21日(土曜日)から平成30年7月8日(日曜日)

 

場所 

姫路市平和資料館 2階 多目的展示室

 

開館時間

午前9時30分から午後5時00分(入館は午後4時30分まで) 

 

展示概要

戦前から戦後の姫路の様子を兵庫県立歴史博物館所蔵の高橋秀吉コレクションの写真で紹介します。高橋秀吉コレクションには、貴重な写真が数多くあります。それらの写真は、多くの事実を語り、そして後世に伝えています。

春季企画展では、高橋秀吉コレクションの中から、明治時代に姫路城の東に陸軍第10師団司令部が置かれ、多くの連隊が姫路に駐屯した戦前からの軍隊の様子、太平洋戦争が始まり、一変した市民生活の様子、姫路空襲で多くの建物が焼失し、一面が焼け野原になった市街地の様子などを紹介します。また、写真と併せて当時を物語る当館の収蔵品も紹介します。 

展示内容 

  • 明治から昭和10年頃までの姫路
  • 昭和10年頃~昭和20年頃の姫路
  • 大空襲直後の姫路
  • 戦後の姫路

資料点数 

  • 写真パネル 約50点
  • 実物資料  約60点

※展示スペースの関係で展示点数が変更する場合があります。

資料協力

兵庫県立歴史博物館(高橋秀吉コレクション)

 

期間中のイベント 

姫路空襲体験談を聞く会 

  • 日時  平成30年7月1日(日曜日) 午後2時から
  • 場所  姫路市平和資料館 2階 会議室
  • 語り部 黒田権大さん
  • 費用 無料
  • 申込み 不要

 

休館日 

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日(土曜日、日曜日、祝日の場合は除く)

 

観覧料

  • 春季企画展 無料
  • 常設展示室 有料 一般大人 200円 小学生及び中学生 50円 (20名以上の団体は2割引)

(常設展示室の観覧料について)

  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及び介護者1名については、手帳の提示により無料となります。
  • 小学生及び中学生は、どんぐりカード又はココロンカードの提示により無料となります。
  • 姫路市在住の65歳以上の方は、姫路市高齢者福祉優待カードの提示により無料となります。

無料開放日

  • 平成30年5月5日(土曜日) こどもの日
  • 平成30年6月22日(金曜日) 姫路空襲の日
  • 平成30年7月3日(火曜日) 姫路空襲の日

PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

資料の閲覧方法についてのご案内

このページに掲載されている資料の中には、別途、閲覧ソフトが必要になるものが含まれています。
閲覧ソフトをお持ちでない場合は、下記のそれぞれのリンクから無料でダウンロードすることができます。

PDF形式 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。

Acrobat Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成・発信部署
〒670-0971   姫路市西延末475番地   手柄山中央公園内
電話番号: 079-291-2525   ファクス番号:079-291-2526
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地