検索方法
  • 防災
  • 消防・救急
  • 安全安心・消費生活
  • 戸籍・住民票・証明
  • 国民健康保険・後期高齢者医療保険・国民年金
  • 税金
  • 各種相談・人権
  • 市民活動・交流・男女共同参画
  • ごみ・リサイクル・美化
  • 花と緑・植物
  • 住まい・土地
  • 水道・下水道
  • 環境保全・自然環境
  • 子育て・保育
  • 教育・学校
  • 生涯学習・図書館
  • 姫路わくわくチャイルド
  • 国民健康保険・国民年金など
  • 健康・衛生
  • 福祉・介護
  • 福祉医療費・こども医療費助成制度
  • 休日・夜間の窓口案内
  • 観光・レジャー・スポーツ
  • 市内おでかけ施設情報
  • 文化・芸術
  • 文化財・歴史
  • 世界遺産姫路城マラソン
  • 姫路市Webマップで施設を探す
  • 姫路観光ナビひめのみち
  • 姫路市総合計画「ふるさと・ひめじプラン2020」
  • 地方創生
  • 連携中枢都市圏構想
  • 道路・河川・港湾・交通・公園
  • 開発・建築
  • 都市計画・まちづくり
  • 市政一般・広報・情報公開
  • 政策・財政・行政改革
  • 情報政策・IT
  • 監査・検査
  • 選挙・議会
  • 主な公共施設一覧
ホーム > 広報系フォルダ(koho) > 姫路市 フォトニュース > 姫路市フォトニュース(2018年5月)
 

姫路市フォトニュース(2018年5月)

姫路市内の出来事を写真で紹介しています。

一覧

食品衛生優秀施設並びに食品衛生功労者等 表彰式典

2018年5月30日

受賞者が発表された様子

食品衛生優秀施設並びに食品衛生功労者等の平成30年度の表彰式典を5月30日あいめっせホールで開催しました。

この表彰は、毎年、食品衛生の面で優秀な施設や個人を対象に行っているもので、設備が衛生的であり、食品の取り扱いや従業員の衛生教育がいきとどいていること等が選考の基準となっています。

今年度は、まず市長表彰として食品衛生優秀施設の表彰が行われました。

また姫路市食品衛生協会長表彰が、12人と12の施設に贈られました。

食の安全・安心に対する関心の高まりとともに、食品衛生の管理に対する知識と意識もより必要となります。姫路市の食について改めて考える表彰式となりました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

平成30年度姫路市危険物安全大会

2018年5月28日

壇上の様子

6月の第2週は危険物安全週間です。

これを前に、平成30年度姫路市危険物安全大会を5月28日、姫路市文化センターで開催しました。

危険物安全週間は、石油などの危険物を取り扱う事業所の自主保安体制の確立と、広く国民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図ることを目的に平成2年総務省消防庁により制定されました。

危険物保安功労者等市長表彰として、優良事業所表彰に5つの事業所が、優良取扱者表彰に5人が選ばれ、賞状と記念品が贈られました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

磯の生き物を観察しよう「春の磯観察会」

2018年5月27日

生物を観察する子供の様子

5月27日、姫路市的形町の福泊の磯で「磯の生き物を観察しよう!春の磯観察会」が行われました。

このイベントは、姫路市立水族館の職員の解説で、磯に棲む水生生物に関する知識を深めるもので、春の磯に棲む生き物を採集し、水族館の職員がその生態について分かりやすく解説します。

自然の姿が残る岩場の周りや岩と岩の隙間など、生き物が棲んでいそうな場所を探していきます。

参加者は実際、手にとって感触を確かめたり、図鑑で確認しながら、水族館の職員の解説を聞きました。

この日、参加した親子は身近な磯にすむ生き物に触れ、新たな発見ができた貴重な時間を過ごしました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

好古園 煎茶会

2018年5月20日

お茶会の様子

5月20日、姫路城西御屋敷跡庭園 好古園で「煎茶会」が開催されました。

好古園ではお抹茶が楽しめる大茶の湯を春と秋に毎年開催していますがそのほかに、煎茶会を姫路煎茶会習軒流の協力で開催しています。

どなたでも参加できるこの煎茶会、外国人観光客など好古園に訪れた方々は煎茶のお点前を楽しみました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

華姫さわら祭り

2018年5月20日

試食配布の様子

播磨灘でとれる「華姫さわら」をPRするイベント「華姫さわら祭り」を5月20日姫路とれとれ市場で開催しました。

鮮度が良く、さらに生きているうちに船上で神経締めを行い鮮度にこだわった地元水産物ブランドとして、漁を行う坊勢漁協が一昨年からブランド化に取り組みました。

より広く華姫さわらを知ってもらい、新鮮で美味しい味を楽しんでもらおうと開催された「華姫さわら祭り」には朝早くから大勢の人が訪れました。

さわらの解体ショーでは豪快な包丁さばきを間近で見ることができ、解体したさわらの料理実演もあり、プロの調理方法を知ることができました。

刺し身と天ぷらの無料試食には長い行列ができ、多くの人が旬のさわらを堪能しました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

播磨臨海地域道路整備促進大会

2018年5月19日

壇上の様子

播磨臨海地域道路の早期事業化に向けて、地域の機運を高める整備促進大会を5月19日姫路市文化センターで開催しました。

会場には、播磨臨海地域道路網協議会に属する4市3町の代表者や地元関係の国会議員・経済界などからおよそ2900人が参加しました。

大会では石見利勝姫路市長が決議案を読み上げました。

活力ある地域づくりには東西方向の道路ネットワークの機能強化が必要であり、播磨臨海地域道路の早期実現がいかに重要であるかという地域の思いを伝えました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

世界遺産登録25周年「第69回姫路お城まつり」

2018年5月11日から13日

お城まつりのバルーン

パレードの様子

今年で69回目を迎える姫路お城まつり。今年は(国宝)姫路城が世界文化遺産に登録されて25周年の節目を迎える年、テーマは「風薫る 白鷺仰ぐ 笑顔の絆」です。

姫路お城まつりは、戦後まもない昭和23年に空襲で焼け野原となった姫路市中心部にあって、奇跡的に残った姫路城の下、新生姫路市の誕生を祝い、戦災復興と市民の心の拠り所となる祭りとなるよう始められたイベントです。

初日の5月11日は姫路城三の丸広場で「姫路城 薪能」が開催されました。

翌5月12日は大手前通でパレードなどが行われました。

パレードの前に大手前公園では第51代姫路お城の女王が発表され、この姫路お城まつりでデビューする3人のお城の女王が第50代お城の女王からたすきを引き継ぎました。

市民パレードでは白亜の大天守を背に、消防音楽隊の行進と第51代お城の女王が乗るオープンカーからスタート、踊りや楽器の演奏など華やかなパレードが続き、見物客を楽しませました。

大手前公園ではステージが設けられ、大とりとして登場したのはひめじ観光大使でもある姫路出身の演歌歌手、「丘みどり」さん。

会場には丘みどりさんを一目見ようと会場を埋め尽くすほど多くのファンなどが詰めかけ、艶やかな紫の着物で歌う丘みどりさんの姿と歌声に魅了されました。

パレード最後を締めくくる「千姫輿入れ行列・子ども大名行列」ではこの日で役目を終える第50代姫路お城の女王が扮する光姫・千姫・喜代姫に加え、スペシャルゲストとして丘みどりさんが督姫として登場。

お城まつり3日目の5月13日は「姫路良さ恋まつり」や「サウンドフェスティバル」、「キッズイベント」が開催されました。

3日間に渡り続いた姫路お城まつり、この間姫路城周辺に訪れた人々はおよそ10万4千人、今年も大変賑わった3日間になりました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

着て・見て・体験して学ぶイベント こども防災フェア

2018年5月5日

放水の様子

5月3日から5日までの3日間、「着て・見て・体験して学ぶイベント こども防災フェア」をひめじ防災プラザで開催し、多くの親子が防災について学びました。

こども防災フェアでは、通常の施設体験ツアーにくわえて、防火服を着て写真撮影しその場で缶バッチを作成する「ファイヤーファイター写真館」や、お湯や水だけで調理できる「非常食試食体験」を行いました。

災害体感ゾーンでは、地震、風水害、火災など災害のメカニズムを学び、地震や気象など災害時の現象を迫力ある3D映像、音響、ボディソニックなど特殊演出装置により体感しました。

防災体験ゾーンでは、消防士になりきって消火体験をおこないました。

消防自動車に乗り込み現場に出動し、火災現場に到着した後、直ちに消火ホースを伸ばし消火活動を行いました。

今回のフェアでは、お湯や水だけで調理できるアルファ化米を使用した非常食づくりを体験。

出来上がった非常食を試食しました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

手柄山スプリングフェスティバル

2018年5月5日

高校生コンサートの様子

手柄山と手柄山各施設の魅力を発信するイベント「手柄山スプリングフェスティバル」を手柄山中央公園周辺で開催しました。

この催しは、手柄山と手柄山各施設の魅力を発見してもらえるよう、平成23年4月の手柄山交流ステーション開館時から、毎年春と秋に開催しています。

今年の春も4月21日から5月6日まで開催しました。

スタンプラリーは集めたスタンプの数によって花の種や手柄山マスター認定証の缶バッチがもらえるとあって、人気を集めました。

5月4日・5日には山上広場で手柄山ライブが開催され、近隣にある高校のフォークソング部や軽音楽部などと大人のバンドが会場を盛り上げました。

5月5日には鉄道模型が展示され、鉄道ファンや子ども達を魅了しました。

 

☆YouTubeでご覧になるにはこちらから(外部リンク)


 

このページの作成・発信部署
電話番号: 079-221-2073   ファクス番号:079-221-2076

姫路市公式アプリひめじプラス

姫路市公式フェイスブックページ

姫路市公式インスタグラム

姫路動画チャンネル

Copyright(C) 2018 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地