姫路市伊勢自然の里・環境学習センター
珍しい生きものがいっぱいいるよ!

●「姫路市伊勢自然の里・環境学習センター」とは、里山の自然豊な環境を保全し、子どもから大人まで、様々な世代が楽しみながら環境の保全について学習できる場として、姫路市が平成1624日に開設した自然体験型の環境学習施設です。
 この施設では、絶滅の危機にされているメダカやタガメなどの水生生物、コウホネ、ミズトラノオなどの水生植物が生息できる自然環境を保全するため、「田んぼビオトープ」を中心とした生き物の生息空間を多様に整備しています。

 このホームページでは、姫路市伊勢自然の里・環境学習センターのイベント情報やボランティア活動報告、田んぼの学校活動報告を随時更新しています。

 オシドリ♂ 
  





植物画で見るセンターの野草

センターにやってくる鳥たちの紹介です。センターの野鳥紹介

センターの野草を紹介します。センターの野草紹介


平成27年度「イベント」の様子

平成27年度「田んぼの学校」の様子

平成27年度「施設ボランティア活動」の様子


 

・センター利用案内

・団体利用案内・

・センターへの道案内・

トピックス

・
センターの見所紹介・2016.3.8更新

・イベント情報・2016.9.30更新

・施設ボランティア・2016.7.14
更新

田んぼの学校
2016.7.27
更新

          ミズトラノオ(シソ科)の花が満開を迎えました。
 ミズトラノオ (水虎の尾)は湿地や池沼に生息するシソ科の多年草です。本州から九州にかけて分布し、開花期には紅紫色の小花を一面に咲かせます。近年は湿地の減少等で生息地が限られ、環境省では絶滅危惧2類に指定されています。兵庫県ではレッドリストBランクに指定され、県内の数カ所に点在する程度です(別表参照:環境省レッドリスト)。伊勢自然の里では8月下旬から10月中旬頃まで水辺の観察園などで観察できます。この時期しか見ることのできないミズトラノオの可憐な花の美しさをご堪能ください。
センターの野草を紹介します。 センターの野草を紹介します。

 更新履歴

  
イベント
 9月30日:10月のイベント紹介
       :11月のイベント紹介
       :「干し柿を作ろう!(午前・午後)」参加者募集中です。
       :「秋のアートチャレンジ講座」参加者募集中です。
 7月14日:「モリアオガエルの卵を見つけよう」報告UPしました。
       :「ホタル観察会」報告UPしました。
 6月23日:「春のトンボ調査にチャレンジ!」の報告UPしました。
 5月24日:「草木染めにチャレンジ!」報告UPしました。
 5月10日:「ハチ博士になろう(春編)」報告UPしました。

  
おしらせ
 7月14日:施設ボランティア活動「田んぼの学校(田植え)
 6月23日:伊勢自然の里・環境学習センターがサンテレビ 「西はりまサタデー9」で紹介されます。
        放送日 7月2日(土)9:00〜9:30
 6月16日:伊勢自然の里・環境学習センターが姫路ケーブルテレビ「WINK」で紹介されました。
        番組名「ウィークリーひめじ」(6月10日〜6月16日放送)
 3月24日:施設ボランティアさんを募集しています。


ホームへ
姫路市環境政策室へ  姫路市Facebookへ

 

 姫路市立水族館へ
 姫路市自然観察の森へ
 姫路科学館へ
 姫路市宿泊型児童館「星の子館」へ
 田んぼの学校へ

 
姫路市伊勢自然の里・環境学習センター 姫路市林田町大堤615番地 TEL&FAX 079-261-3234
ホームページの管理・発信部署(問い合わせ)
   〒670−8501
   姫路市安田四丁目1番地
   姫路市役所 環境政策室
   TEL 079-221-2468  FAX 079-221-2469
   E-mail
 kankyoho@city.himeji.hyogo.jp