キーワードで検索する
※複数のキーワード入力は、and検索となります。

太平洋戦争の姫路空襲について、概要を教えてください。

2017年2月21日
太平洋戦争末期にここ姫路市でも2度の大規模な空襲を経験しています。
一回目は昭和20年6月22日。播但線京口駅東にあった川西航空機姫路製作所を中心に爆弾攻撃を受けました。死亡者341人。罹災者10,220人。二回目は昭和20年7月3日深夜。姫路市街地全域に焼夷弾攻撃を受けました。死亡者173人。罹災者45,182人。
ただし、この数字は昭和35年に姫路市で発行された「復興の歩み」によるものです。

関連するFAQ

関連するFAQはありません。

詳しい情報・関連ページ

このFAQの作成部署

部署名 健康福祉局 平和資料館 担当名   電話番号 079-291-2525

アンケート

皆さんに使いやすいFAQにするために、アンケートにご協力ください。
このFAQの内容は、役に立ちましたか?
このFAQについてのご意見・ご要望があればご記入ください。
(回答が必要な場合はこの欄はお使いいただけません。お問い合わせフォームをご利用ください)
Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地