スタートページに設定
文字サイズ 拡大 標準 縮小

男山千姫天満宮

写真(男山千姫天満宮) 男山千姫天満宮は、姫路城の北西に位置し、姫路城を一望する男山の中腹にある小さな社で、本多忠刻と再婚した千姫が、本多家の繁栄を願って建立し、西の丸長局の廊下から朝夕遙拝したと言われています。城内から、遙拝できるよう東向きに造営されています。
平成14年4月に社殿が新築され、唐破風造りの流麗優美な姿に生まれ変わりました。

場所/姫路市山野井町1-3 [ 地図 ]


交通/姫路駅から神姫バスで約7分。「市之橋・文学館前」下車、北へ徒歩5分


 

このページの作成・発信部署
〒670-0012   姫路市本町68番地  
電話番号: 079-287-3652   ファクス番号:079-287-3657
Copyright(C) 2016 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地