検索方法
 

マウンテン・ボールってなに?

姫路市夢前町で誕生したマウンテン・ボールをご紹介します。

概要

マウンテン・ボールは、姫路市夢前町で誕生しました。
老若男女を問わず、誰でも簡単に馴染むことができ、楽しく健康づくりに親しむことができるスポーツです。

マウンテンボールの様子

 

マウンテンボールはこんなスポーツ

  1. ルールは簡単、誰でも手軽に楽しめます。
  2. 場所を選ばず、準備は容易です。
  3. マウンテンホールめがけて打ち、少ない打数でホールアウトを競います。
  4. 一発逆転があり、勝負は最後までわかりません。
    4番と9番ホールはドリームホール(ルーレット型ホール)〕として、入賞した得点に応じて打数より0打~3打が減算されます。
  5. チーム対抗戦をはじめ、2人以上集まればプレーが楽しめます。

 

ルールの説明

  1. クラブでボールを1回打つたびに1打と数え、空振りは打数にいれません。
  2. プレー中においては、ホールインするまでボールにふれることができません。
  3. プレー中においては、他のボールに当たった場含もそのままゲームを続けます。
    (尚、当てられたボールがホールに入った場含は、インとみなし打数には加えません。)
  4. 他のボールが障害になっても取り除くことができませんが、ホールから1クラブ以内で次打者の申し出があった場合は、マークする事ができます。
  5. OBラインの外に出た場含は、1打を加えます。
  6. OBの場合、次打の位置は、OBライン上に立ち腕を横に真っ直ぐ伸ばしてボールが落ちた地点とします。
  7. 大会に応じて、オリジナルルールを適用することができます。

 

プレーの進め方

  • 1チームの構成は5名以内とします。
  • 最初に打順を決め、スタート地点から始めます。
  • 2打目以後も打順に従ってホールインするまでプレーをつづけます
  • 全員がホールインすれば終了となり、次のスタート地点に移ります。
  • 2ホール以後の打順はローテーションします
  • コースは9ホールとし、参加人員の多い場合は2セット使用も可能です。
  • スコアラーを付けることを原則とします。

イメージ図

 

マウンテン・ボールの用具説明

用具1セットは次のとおりです。

 

用具の写真

 

  • クラブは5本
  • ボールは5個
  • マウンテンホールは7ホール
  • ドリームホールは2ホール
  • スタート表示板は9枚(ナンバー1~ナンバー9)
  • 用具バッグ一式
  • スコアシート一式

コースの説明とスコアシート

 

コース図

 

  • コースは9ホールです。
  • 全長200メートルが基本です。
  • 各スタート位置/スタート表示板より行います。
  • パー30打をめやすとするなど、コースに応じて楽しめます。

 

スコアシート図

4番ホール、9番ホールスコアの取り方

ドリームホールに表示の数を記入し,打数欄5打数-2ボーナス=3打数は3と記入。

イメージ図

 

お問合せ先

姫路市夢前町マウンテンボール協会

電話番号079-336-1458
ファクス079-336-1556

Copyright(C) 2017 Himeji City. All right Reserved.
姫路市役所(法人番号:1000020282014)  
〒670-8501 兵庫県姫路市安田四丁目1番地