姫路科学館>特別展・企画展内>企画展・特別展・作品展データベース>夏のむし・ムシ5

特別展「夏のむし・ムシ大集合5」(2018年度)

夏のむし・ムシ大集合5毎年恒例の手書き大看板です。字の中には…

今年も、昆虫たちの季節がやって来ます!今年のテーマは「生き物から学ぶ最先端技術」です。 
播磨の生息する昆虫たちの紹介のほかに、虫たちの体のしくみを基にした、最先端技術を紹介します。夏休みの自由研究の下調べにもピッタリです。

基本情報

  • 会期:2018年6月15日(金)~7月8日(日)
  • 場所:姫路科学館1階特別展示室
  • 観覧料:大人200円、小中高生100円、幼児無料
    常設展示・プラネタリウムとの、お得なセット券もあります

展示内容

身近な昆虫

はりまの昆虫

私たちの身近にいる昆虫たちを、標本で見ることができます。

標本作りと自由研究

昆虫の標本作り昆虫に関する自由研究

これまでの科学作品展に出品された昆虫に関する自由研究と、昆虫の標本作りの方法を紹介しています。夏休みの自由研究の参考に。

「チョウサファリ」と「ゴキブリタッチング」

チョウサファリマダガスカルオオゴキブリ

蚊帳の中には、さまざまなチョウが飛び交っています。そっと中に入ってご覧ください。そのとなりには、珍しいゴキブリの展示もあります。

昆虫の身体のしくみを生かした技術

バイオミメティクス

生き物の身体のしくみを生かした技術を「バイオミメティクス」と呼びます。昆虫の羽や蚊の口をヒントに作られた、様々な技術を見てみましょう。

もちろんクワガタ・カブトムシもいっぱい!

カブトムシ・クワガタタッチング昆虫の生態標本

今年も、クワガタやカブトムシに触れられるタッチングのコーナーを用意しています。

夢の虫とクワガタのお話会

夢の虫クワガタのお話会

子どもたちが描いてくれた、数え切れなくくらいの虫の絵を展示しています。
また、土曜日・日曜日には昆虫が大好きな先生たちが、クワガタの捕まえ方や育て方の秘伝を伝授します。(11時30分と13時30分の2回(約20分間))

ジュニア姫路検定「むしムシものしり検定」

7月1日(日) 10時から15時開催

特別展の会場を、クイズを解きながらじ~っくり見てください。

開催協力