姫路科学館>特別展・企画展>企画展・特別展・作品展データベース>第2回生物多様性写真展 ひめじのいきもの

企画展「第2回生物多様性写真展 ひめじのいきもの」(2018年度)

生物多様性写真展

姫路とその周辺で見られるいろいろな生物の記録を残すために、市民のみなさんから『ひめじのいきもの』の写真を募集して展示します。
携帯電話やスマートフォンなど、身近な機材で撮影した写真も貴重な記録です。
みなさんの身近に、様々な生き物が暮らしていることに気づいていただけると嬉しいです。

基本情報

会場の様子
  • 会期:2019年3月15日(金)~4月7日(日)
  • 場所:1階特別展示室
  • 観覧料:無料

会場は

85点の写真を「昆虫」「鳥」「植物」「哺乳類」「両生類・爬虫類・その他」「菌類」に分けて、播磨圏域8市8町(姫路市、相生市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、宍粟市、たつの市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町)で撮影された生き物たちの姿を展示しています。

また今回は、姫路城周辺の生き物を集めたコーナーを作りました。

「ひめじのいきもの」の写真募集(終了いたしました)

今回の展示は、一般のみなさんから募集した身近な生き物たちの写真を展示しています。投稿してくださった皆様、ありがとうございました。
生物だけでなく写真に興味がある、という方もぜひお越しください。