姫路科学館>特別展・企画展>企画展・特別展・作品展データベース>生物多様性写真展 ひめじのいきもの

企画展「生物多様性写真展 ひめじのいきもの」(2017年度)

姫路の生き物

姫路とその周辺には、どんな生き物がいるのだろう?
身近に見られるいろいろな生物をみなさんから寄せられた写真を中心に見ながら、はりまの生き物の多様性を探ります。

基本情報

  • 会期:2018年3月16日(金)~4月9日(月)
  • 場所:1階特別展示室
  • 観覧料:無料

「ひめじのいきもの」の写真を募集します。

姫路とその周辺で見られるいろいろな生物の記録を残すために、『ひめじのいきもの』の写真を募集します。携帯電話やスマートフォンなど、身近な機材で撮影した写真も貴重な記録です。お気軽にご応募ください。
投稿の前には、かならず募集要項(PDF)をご覧下さい。
  • 野生生物を主題にした記録写真であること(人物、風景、ペットや家畜などの飼育されている動物、栽培されている植物などが主題の写真は対象外です)
  • 撮影場所が播磨圏域連携中枢都市圏8市8町(姫路市、相生市、赤穂市、加古川市、加西市、高砂市、たつの市、宍粟市、市川町、稲美町、上郡町、播磨町、福崎町、神河町、佐用町、太子町)であること
  • 撮影時期は問いません
  • 標本と同様に、撮影日時、撮影場所、撮影者の記録があること
  • 応募作品は姫路科学館の収蔵資料として保管します
  • 著作権は撮影者に帰属しますが、姫路科学館が展示及び広報資料として自由に利用できることとします
  • 写真は1ファイル10MBまで投稿できます

応募フォーム(2018年1月31日まで)