「姫路科学館自然写真展」は、写真を通じて
自然のすばらしさを科学の眼で捉える機会持っていただくことと、
来館者にその視点を共有していただくことを目的に開催しています。
 第9回のテーマは「自然の中の温度感」です。

■2010年2月11日(木祝)から3月8日(月) ■1階特別展示室 ■無料

 凍てつく滝、火を噴く火山、季節に応じて変わる植物や渡り鳥など、自然の中の温度が感じられる数々の写真から選ばれた入賞作品を紹介します。
 姫路科学館長賞・姫路科学館友の会会長賞はもちろん、第9回より新設した科学的に優れた作品に送る特別賞2点、 高校生以下の写真から選んだ優秀作品わかばの部にもご注目ください。

姫路科学館長賞

姫路科学館長賞 「新雪の喜び」

審査員評:メジロが初雪の中で花をついばむ様子に動きがあり、構図も上手くまとまっています。冷たい雪の中のメジロに温度感があり、 テーマが見事に表現されています。

姫路科学館友の会会長賞

姫路科学館友の会会長賞 「Yellow」

審査員評:シンプルな構図に、ヒマワリと蝶が暖かな同色でまとまっています。秋の陽射しの中で、一時の暖をとっている様子が伝わってきます。

特別賞

特別賞 「高原のエメラルド」

特別賞 「笠雲」

わかばの部

わかばの部 「親のぬくもり」

わかばの部 「蝋燭」

わかばの部 「秋の落し物」

受賞作品の展示

会場の様子1  会場に入ってすぐ受賞作品が展示されています。会場にいらした方が、細部まで興味深くご覧になっています。

会場の様子

 会場いっぱいに展示された入選作品の数々です。休憩スペースもあるので、ご来館の際にはぜひ、1点1点心ゆくまでご堪能ください。

会場の様子2会場の様子3

会場の様子4

 

特別展

データベース

第9回姫路科学館自然写真展


姫路科学館

常設展示

プラネタリウム

ロボット

講座

イベント

科学の話題

お知らせ

2010年2月11日更新