ホーム>イベント>手に取る宇宙-Message in a Bottle 地上ミッション 日本 科学館

美術館庭園プロジェクト「松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー」関連イベント

手に取る宇宙-Message in a Bottle 地上ミッション 日本 姫路科学館

参加者再募集(先着4件で募集を締め切らせていただきます)

 

姫路科学館とのコラボイベント。松井紫朗と共に、国内最大規模のプラネタリウムで宇宙を体験し、宇宙空間(201113年にJAXANASAなどの協力により国際宇宙ステーションの軌道上の真空を詰めたガラスボトル)を実際に手に取ります。その後、心に浮かんだ事を書きとめ、ウェブ上のアーカイヴにアップします。書きとめた紙は、参加者が特製の筒に入れて持ち帰ります。

科学館学芸員のナビゲーションによる宇宙の旅の体験も。

 

日時:831日(金曜日) 9時45分12時30分

 

場所:姫路科学館 プラネタリウム

※受付は9時30分より科学館エントランスホールにて

 

イベント参加費:300円(材料費)

※別途プラネタリウム観覧料 一般400円、小学生~高校生160円が必要

 

定員:50人(小学3年生以上)

※事前申込制、定員を超える場合は抽選 

※きょうだいに限り小学3年生未満でも参加可。ただし付き添いが必要です。

 

プラネタリウム・レクチャー:姫路科学館学芸員 徳重哲哉

 

〔申し込み方法〕

以下の内容を明記し、申し込みフォームまたは郵送、ファクスよりお申し込みください。

同時に4人までお申し込みいただけます。

(1)イベント名

(2)郵便番号・住所

(3)氏名(ふりがな)

(4)年齢 

(5)連絡の取れる電話番号

2人、3人、4人で申し込みの場合は、全員分の名前と年齢(生年月日)を明記してください

申し込みフォームはこちら パソコン 携帯電話 スマートフォン

 

〔お問い合わせ先〕

670-0012 姫路市本町68-25

姫路市立美術館 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー イベント係

電話 079-222-2288


ページ
トップへ